【Tinyマート(物販専用ブース)利用】ぱんつ屋さん

“優しいぱんつ屋さん” 藤原知子さん

①なぜTinyマートのレンタルスペースを利用しようと思ったのですか?

*「優しいぱんつ屋さん」を立ち上げて1年ほど経ちますが、レンタルBOXを利用したり、マルシェやネットで販売をしています。
しかし、中々売り上げも知名度も上がらず悩んでいました。
昨年、ラ フルールさんにてTiny ルームができることを知り、とても興味を持ちました。
しかし、レンタルルームとなると、どのように利用したら良いのかわからずにいましたが、Facebookにて今回の企画を知り、これだ〜!と思い、直ぐにお願いしました。

②数あるレンタルBOXまたはレンタルスペースの中でTinyマート選んだきっかけを教えてください。

*ラフルールさんのお店の立地条件が良く、お店自体がおしゃれということもあり、おしゃれなお客様が多いのではと思いました。
私の作る下着は、まだマイナーなタイプですが、おしゃれで健康志向の高い方々に使って欲しいと思っています。
そのことも含めラフルールさんのお客様には、関心を持っていただける方が多いのではないかと思いました。

また、お店に自然食の販売があるのを見て、お店にも健康志向の高さを感じました。
レンタルBOXよりもスペースが広く、ディスプレイの表現が自由と言うことも、大きな魅力です。

③お客様にご購入いただくために、
どんなことに気をつけて取り組んでいますか?

*主な素材がオーガニックコットンなどの、安心安全なものを使用しています。
お値段のことを考え、少しでもお安く提供させていただきたいのですが、布にも糸にもこだわりを持つと、どうしても高価格になってしまいます。
しかし、ポリシーを曲げずに、企業努力のもと安心安全なもの作りをしていきたいと思っています。

Tinyマートにおいては、ブランドイメージに沿った、ナチュラルで優しいディスプレイで、思わず立ち止まり、商品を手に取っていただけると良いなぁと思っています。
また、チラシやSNSにてPRもこまめに行えればと思います。

④4ヶ月間の出店期間中、どんなことにチャレンジしたいですか?

*とにかく知っていただくこと。まずは使っていただき、良さを知ってもらい、できれば顧客になっていただきたいです。
出店期間も長く、夏から秋へとかけてなので、季節に合わせた商品を販売したいと思います。現在の商品のほとんどが、ショーツですが、ブラやキャミソールなどのバリエーションを増やし、新商品の開発販売もしたいと思っています。
商品に手作りショーツのキットもあるので、Ti nyルームでの、ワークショップもやって見たいです。

優しいぱんつ屋さんHP→https://www.tiny-ws.com